FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

紫外線 トラブル

紫外線のトラブルとは?

紫外線の中でもお肌にダメージを与える性質があるものは2種類あるそうで

1つはUV・A、そしてもう1つはUV・Bって呼ぶそうです。

 

 

UV・Aって言う紫外線の特徴は、お肌の内部にまで届いてメラニン色素を

増やしてしまうそうです。そして、UV・Bって言う紫外線は肌表面を焦がして

肌を乾燥させてしまうそうで、そのせいでお肌が炎症を起こしてしまうそうです。

 

 

この2つの紫外線がお肌のトラブルの原因になります。

でも、もしお肌にダメージを受けてしまっても、本来ならある程度のダメージを

回復させて、元の状態に戻す力を持っているそうなんです。

 

 

だから、紫外線をなるべく浴びないようにするのも1つの対策ですけど、

もし紫外線を浴びてダメージを受けてしまったとしても、すぐに回復できるように

お肌の状態を万全に保っておく事が大事ですね^^

 

 

って事で、具体的には紫外線からどうやってお肌を守るのか?

 

まぁ、紫外線を全く浴びないように気をつけるって言うのは無理なので

私達にできる事と言えば、普段からお肌の潤いをしっかりと保って

「皮脂膜」をしっかりと維持する事です。「皮脂膜」を維持させていて

お肌が潤っていたら、紫外線はお肌に入りにくくなってダメージが

少なくなるそうですよ?

 

やっぱり、保湿って大事なんですね♪